治療方針Policy

治療方針

方針イメージ動物の診療は「良く診る」ことで「正確な情報」が得られます。
私たちは飼い主さんと「良く話し合い」「しっかりとした情報をもとに」「診断や処置をする」ことに全力を尽くします。
言葉で病状を訴えることのできない動物たちの変化にご家庭で最初に気付くのは、飼い主さんです。
病院での初診時にはできるかぎり詳しく「気付いたこと」や「観察したこと」をお話し下さるようお願いいたします。

インフォームド・コンセント
当院では「説明と同意」(インフォームド・コンセント)を行なっております。
診察内容のご説明やご家族からの希望をお聞きし、治療内容に同意をしていただくことに努めております。
現在の病状や検査結果などの評価をして、治療計画や今後の病気の動向(予後)をご家族にお話し致します。
その場合、大まかな費用やおおよその治療期間などもお話しできると思います。
ご家族様からの質問には出来る限り詳しくお答えします。
その折にはご家族のご希望をしっかりと述べていただくことも大切かと思います。
ご遠慮なくご希望をお申し出くださいますようお願いします。

専門科病院(二次診療病院)との連携

近年、より高度な診断治療につきまして、ご家族の動物に対するご希望が多様化してまいりました。
現在では、愛知、岐阜、三重を中心に高度医療を行うことができる二次診療機関も存在しております。
たとえば動物眼科、動物腫瘍科、動物整形外科などがそれです。
また、高度な診断治療機器(CT、MRI、放射線治療、腹腔鏡手術)を設置してある病院もあります。
当院では専門科病院、連携病院との連携を密に図って、より高度な診断治療を望まれる方に対しては、
信頼のおける専門病院、または連携病院のご紹介をいたします。

連携病院
<名古屋市内>
長屋獣医科病院(052-802-1220)…脳神経内科・外科治療・CT/MRI画像診断)
動物眼科センター(0561-64-5785)…眼科専門治療
名古屋動物整形外科病院(052-776-0811)…整形外科・骨および関節疾患
松波動物病院メディカルセンター(052-833-1111)…内科・外科・CT/画像診断
<愛知県内>
なりた犬猫病院(0569-29-3778)…内科・外科・CT/MRI画像診断
ふるはし動物病院(0586-43-2885)…内科・外科・特に内視鏡
<岐阜県内>
郡上八幡動物病院(0575-66-1177)…内科・外科・一般診療
<三重県内>
南動物病院(0595-24-0373)…腫瘍専門医・外科・内科
アニー動物病院(059-228-3555)…内科・外科・一般診療

治療の流れについて

  1. 受 付

    飼い主様の住所・氏名、動物の種類・品種・動物名・性別・生年月日(年齢)・体毛色・来院の目的などを伺います。
  2. 問診(りん告聴取)

    病状をお聞きします。できる限り詳しく「気付いたこと」「観察したこと」をお話ください。
  3. 身体一般検査

    獣医師の触診・聴診や体温測定などをします。問診での問題点について、獣医師が動物の身体に触れることで全般的な検査をします。
  4. 各種検査

    血液検査(血球計算・血液生化学)、尿分析、便検査、画像診断(レントゲン、超音波)などを行ないます。
  5. 治療計画提示

    各種検査結果の評価に基づき、治療計画をご家族に提示します。できる限り今後の病気の推移についても説明をします。
  6. 処 置



さわき動物病院ビルダークリニック

〒496-0037
愛知県津島市西愛宕町1-79
TEL 0567-26-3437
FAX 0567-28-6160
E-mail sawaki_ah@yahoo.co.jp